東京マラソンに向けてその33

東京マラソンに向けてその33

朝のスピード練習の疲労を回復させるには、超鈍足のジョグが効果的。ゆっくり走っていると足の先から、たまった疲労物質が放出される感じです。睡眠もとりやすくなります。

キロ3分50秒台で走るのは、まだ身体がなれないですね。本番までには、当たり前のスピードにしたいですね。

千葉ニュータウンイングローブ店
市民ランナー山田