巻き方でかわる色の見え方

COLLECTION船堀店です☆

今回は巻き方で変わる色の見え方についてです♪

カラーリングにはたくさん種類がありますが、アッシュやマットなどの寒色系カラーは、ダークトーンであれば基本的に室内ではかなり暗めに見えます!

ですが、写真のようにゆるく巻いてあげると、一気に透明感のある見え方になります☆

TPOに合わせて巻いたり巻かなかったりと、様々な見せ方ができるわけです!
仕上げのスタイリング剤でも色の見え方は大きく変わってきます。

最近流行っているオイル系スタイリングで細束仕上げをする場合は思っているよりも暗めに仕上がることが多いので注意しましょう☆

仕上げ用のオイルには「エヌドット」ポリッシュオイルがオススメです♪

『THROW』アッシュで最高の透明感を手に入れちゃいましょう♪