COLLECTION 船堀店|TVGロゴ

知ってるようで知らないハイライトとメッシュの違い

TVGトップ COLLECTION 船堀店 BLOG 知ってるようで知らないハイライトとメッシュの違い

知ってるようで知らないハイライトとメッシュの違い

こんにちは!カラーリストのさとうです^^

びさしぶりに使えるブログ書いてみようかなと思います…

皆さんハイライトとメッシュ何気なく使い分けしてる方も多いんじゃないでしょうか?
基本的には似ていても実は違うものなんです…

もうこの時点で驚きですよね
僕は年齢層の高い人がメッシュ、若い子達がハイライトと呼ぶものだと思ってましたw

完全に舐めてますよねwそうですまぁまぁ嘲笑してました…

ズバリ違いは明るくする束の太さです!
ハイライト=より細く、髪全体ナチュラルな立体感がでるように
メッシュ=太く、色で遊べるように、色の違いがわかるように

最近気になって調べて衝撃でした笑笑

イヤリングカラー、インナーカラーこれも実はメッシュの分類に入るわけです!最近流行りのアンブレラカラーもメッシュの分類です^^

考えてみるとハイライト得意と言っていた僕が一回もハイライトをやったことが無いって言う事実でしたw

ちなみにみんなが言うアッシュは灰味のと言う意味があります普通のカラーよりも少しくすむイメージです!

よく透明感出したいんでアッシュでお願いします!とオーダーされる事があります…

つまり透明感出したいからくすませる灰味の色を入れて欲しい

凄ーく違和感しか無いですよねw

こんな感じで美容師の認識とお客様の認識が全然違うことがまだまだたくさんあります!

もし分からない言葉出てきたらお近くの美容師さんに質問してみてくださいね!

アッシュ、メッシュ、アシメ、レイヤー、ネープ、バング
分かるようで分からないもんですよね…

PS.ヘアカラーのオーダーでよくある【ラベンダーパープル】
ラベンダー=灰みの青みの紫色(色の濃さで言うと薄いです)
パープル=鮮やかな赤よりの紫色

つまり薄い灰みの青みの鮮やかな赤よりの紫色にしたいですって言ってるのと同じですね…

もうハテナしか出ません…
結論写真が1番^^

一緒に色々相談しながら可愛いカラーに仕上げましょー!
是非お任せください!

TOP